blog

2017年03月28日

【料理人監修きくらげレシピ】彩り鮮やか「きくらげとアボカドと蟹のサラダ」|福山甲羅本店・料理長に教わるレシピ第4回

皆さんこんにちは、きのこ家スタッフのどん子です。
国産きくらげを使った簡単レシピを、福山甲羅本店・料理長に教えてもらう連載、第4回です。

最終回では、生きくらげの食感を存分に活かした「きくらげとアボカドと蟹のサラダ」をご紹介します。

メインとなる食材は、キクラゲ、アボカド、それからカニ。レシピではかに缶を使用していますが、かにかまぼこをさいて入れると汎用性が高いと思います。

他にはお好みで季節の野菜を入れ替えれば通年で楽しめて、色々とアレンジしやすいサラダレシピですよ♪

レシピの作り方

生キクラゲは、サラダにする前に必ず熱湯で30秒ほど茹でて下さい。
(参照→はじめての生きくらげ~調理&保存方法ガイド~

乾燥キクラゲを使用する場合は、水で戻したものを使用してください。サラダに使う場合は、あらかじめ細く千切りにされたキクラゲを使うのがオススメです。
(参照→乾燥きくらげの戻し時間は?時間を逆算して乾物を食卓に取り入れよう!

今回はキクラゲの他に、かに缶、アボカド、きゅうり、玉ねぎ、トマト、水菜を使用しています。

キクラゲとアボカドとカニのサラダ

材料を食べやすい大きさにカットしたら、お好みでドレッシングをかけて、白ごま、とうがらし、かつお節をパラパラ…。

私は梅のドレッシングでいただきましたが、瑞々しい野菜の中にコリコリした食感のキクラゲが絶妙にマッチしていて美味しいです♪

キクラゲはたっぷり入れても低カロリーですから、ダイエット中の方でもヘルシーにいただけてオススメです!食物繊維も豊富なので、お通じにお悩みの方もぜひお試しくださいね。

■本日紹介したレシピのくわしい作り方はこちら>>きくらげとアボカドと蟹のサラダ(Gaspoレシピページ)

福山甲羅本店・料理長に教わるレシピ(全4回)

(第1回)きくらげ入りかに玉
(第2回)きくらげ蟹スープ
(第3回)きくらげのかき揚げ
(第4回)きくらげとアボカドと蟹のサラダ

福山甲羅本店・料理長へのインタビュー

ラジオきのこらむ第12回>>
かに料理専門店「福山甲羅本店」の料理長・小寺敏弘さんが語る、生キクラゲの魅力とは…?!

料理にはきのこ家の国産きくらげを使用しています

きのこ家の国産キクラゲ購入はこちらから きのこ家の国産生キクラゲ、購入はこちらから>>